智山青年連合会 災害救援連絡掲示板

9782

台風15号による千葉県被災状況のご報告 - 災害対策本部長 山口純雄

2019/09/14 (Sat) 09:28:38

 この度は台風15号による、関東近県で大きな風雨被害に遭われましたご寺院様に心よりお見舞い申し上げます。

 特に被害が甚大であった千葉県に於ける大規模停電などにより情報収集が遅れ、対策本部として初動が遅れましたことお詫び申し上げます。

 昨日9月13日私と災害事務局2名(飯島、青龍寺)にて智青連理事庄司斎彦氏(上総第二)、小島顕一氏(上総第二)にご同行、ご案内いただき、上総第二教区管内から南下し、館山までの海沿いのご寺院の被災状況の確認と支援物資の確認を行って参りました。

大規模な断水や停電が未だに続いており、特に停電についてはいまだに復旧には1週間ほどかかるとのお話しでした。被害の多くは強風による倒木、屋根の破損が多く、ブルーシートや土嚢が不足している地域もありました。しかしながら震災とは違い物流がある為、ご寺院様からの支援物資の要請は特にございませんでした。

また、午後7時より安房教区智山青年会(第一~第四教区)各会長様により被災状況の報告並びに支援活動の会議へ参加させていただき、安房教区管内の状況を確認いたしました。

安房智山青年会(第一~第四)では未だ、被害の全容が確認とれておらず、当面は被災状況の確認に全力を注ぎ、必要に応じて寺院への支援活動を行うことが確認されておりました。しかし、寺院への支援活動に於いては、屋根の修復に関わるものが多く、「素人では手が出せない」等の意見が多く、この度の被害が強風による屋根に集中していることが支援を難しくしている様に感じました。

また、現在多方面からの支援要請があるが、まずは被災状況の確認を徹底する為、「今現在での支援の受け入れはご辞退される」との旨、申し付かって参りました。

とはいえSNS上では各団体や個別での支援要請がなされておりますので、各自引続きご支援をいただければと思います。

名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.